その日、トクノの町の触れ役たちは声を限りに叫んでいました。

号外~! 木村 勇の兜が誠島の沿岸で発見されたよ!
トクノ商工会議所はこの兜を本物と断定した!
全国の鍛冶師、刀匠が誠島に集結!
子どもの日までに兜に合わせた鎧をあつらえるつもりだ!

木村 勇と言えばその昔、大名の命を受けてロンドリン朝の貴重な記録や財宝を命懸けで誠島に運んだ人物です。彼の浮世絵が飛ぶように売れ、ご婦人たちは道の辻でかつてのヒーローの噂話に花を咲かせています。

「フフフ。商人ならこの流れに乗らにゃ損ってものよ!」

彫りの深い顔立ちの、程よいテノールボイスの男は柱の影で揉み手をしながらほくそ笑むのでした。

koi

第一部 – 勇の遺せしもの ~2016

日時:
※ 同日2回目以降に実施のシャードにつきましては遅れが発生する場合がございます。

4月29日(金)
無限シャード / 21:00~
出雲シャード / 21:45~
瑞穂シャード / 22:30~

4月30日(土)
大和シャード / 21:00~
桜シャード / 21:45~
北斗シャード / 22:30~

集合場所:
禅都銀行(六分儀座標: 32o 16’N, 41o 37’W)

◆ チャットチャンネル Mizuho EM Event(#なし)にお入りください。
◆ 戦闘準備の上、お越しください。
◆ 予期せぬ出来事が発生するかも知れません!貴重品はなるべく持ち込まないよう、お願いします。
◆ イベント中はロールプレイキャラクターの周囲を開けておいていただけますよう、ご協力をお願い致します。
◆ 円滑なイベント進行のため、皆さまのご協力をお願い致します。

第二部 – 鯉釣り大会

◆ 日付が5月1日(日)~5月3日(火)の鯉を募集します。
※ 魚の日付は日本時間午後1時頃当日の日付に変わります。ご注意ください。

1) 重量ランキング(個人戦)
2) シャードごとの総重量(団体戦)

を競います。皆さま奮ってご参加ください!

※ いずれも複数ご提出の方は一番重い鯉を採用させていただきます。団体戦に関しましては無限シャードのみ、総重量x3のハンディを付与するものとします。

エントリー方法:

◆ 捕獲した鯉は切り身にせず、そのままの状態でポストに投函してください。

【大和・桜・北斗・出雲・瑞穂シャード】

– EMホール前の結婚式受付所のポスト(六分儀座標 37o 53′ N, 173o 48′ E)

【無限シャード】

– トランメルブリテイン・ブラックソン城西側の“石と漆喰の家”のポスト(六分儀座標 9o 9′ N, 11o 52′ E)

◆ 入賞に満たない鯉は即時、入賞確定の鯉は禅都の鯉のぼりに名入れ後、いずれも返却いたしますので、ポストが備え付けられたパブリック・ハウスのルーンをバッグに同封の上投函してください(画像ご参照ください)。

fishie

※ ルーンの同封が無く、その時点で上位3位に入らない鯉はすべて、廃棄させていただきます。
※ 毎年家がプライベートになっている、あるいはポストがセキュアではなくロックダウン状態になっているため、返却できない事例が多発しております。大変恐れ入りますが、その場合は鯉はすべて破棄させていただきますのでご了承ください。

◆ 提出期限は5月4日(水)までとさせていただきます。
◆ 個人戦、団体戦とも入賞結果は後日、各EMサイトに掲載させていただきます。

Special thanks to FrameIllust!