皆さんこんにちは。BNNのレディ・マキアベッリです。


陛下のオーフラーのお世話を仰せつかったガードはあれからどうしているのでしょうか。
早速、様子を見に行ってみることにしましょう。



Gさん(仮名)
既婚、38才、血液型O型
わかってますとも。匿名ですよね?

あらためましてマキアベッリです。えっと、何を隠していらっしゃるのですか?


……何も隠してなどいない。

クロークをかぶせてしまったらお花に陽が当たりませんよ?


いやいや、待ってくれ! そんなはずはないのだ。昨日まできれいに咲いていたんだ。何者かの悪質な悪戯に違いない。

いやしくも陛下から預かったお花を枯らすなどあるまじき失態。この後始末をどうつけるおつもりです?

私は逃げも隠れもしない。陛下にありのままを申し上げるつもりだ。

それはまたとない特ダネ。ご一緒しても?

それが、陛下は昨日からずっとご不在とのことなのだ。供の者もつけず、お一人でどこかへお出掛けになられたご様子。

なんとまあ。

かよわき花に違わず陛下にも弱点はおありになる。それは、自己過信であるとジョフリー隊長が以前、おっしゃっておられた。ご無事なら良いのだが。


(え……頭皮じゃないの?)



というわけで、陛下と陛下のオーフラーはどうなってしまうのでしょうか。BNNでは引き続き、陛下と陛下のオーフラーに悪さをした不届き者の行方を追って行きたいと思います。

以上、レディ・マキアベッリが現場よりお伝えしました。